FPがもらって嬉しい株主優待.IPO投資日記Ⅱ

もらって嬉しい優待株や、お得活動、IPOに挑戦する日々の記録を楽しみながら書いていきたいと思います。

株主優待を始めて良かったこと、困ったこと。

おはようございます。

 

今日は、どんよりした天気ですね。。

 

 

 

株主優待クロスをしてよかったこと、困ったこと。

 

今日は、1年間株主優待取得をしてきて、

良かったこと、困ったことなどをまとめていきたいと思います。

 

 

株主優待クロスをしてよかったこと

 昨年の優待クロス取りは、年間555個でした。

 

つまり、、、

555個もの優待品が我が家に届いたことになります。

 

1年365日ですから、毎日1個以上は優待品が届いていたことになります。

なので、我が家には、宅配便が、よく届いていました。

 

良かったことは、

 

優待を始めて、全く行ったことがなかったお店に行くようになりました。

行動範囲が広がりました。

 

外食は、ほぼほぼ、あまりしない我が家でしたが、

たまにしか、利用しない吉野家や、マクドナルドにも行くようになり、、、

行ったことがなかった丸亀製麺も行くようになりました。

 

優待を始めてから、世界が広がりました。

 

そして、なんと言っても、宅配で届く、優待品の嬉しさです。

誰かから、プレゼントやギフトをもらったら 嬉しいですよね。

それと同じように、プレゼントが、企業から届くんです。

これは、ほんと、心暖かくなります。

 

株主優待クロスのコストは、手数料と金利のみで、優待品がもらえます。

権利日だけ、株式を保有するわけですから、

ずーっと株を持っていなくてよいという安心感もあります。

 

そして、資金をぐるぐるまわせるので、たくさん優待を取得できます。

株価が、暴落しようが、優待クロスは、関係ないので

精神的に安定します。

 

困ったこと

困ったことは、外食が多くなると、また、お菓子などが、届くので

必然的に、体重が増加します。

外食は、カロリーが高いんですよね。

なので、私の場合、3キロ弱,優待取りや、お得活動して,

体重が増えてしまいました。

 

ちなみに、吉野家の美味しい牛すき鍋膳ですが、

カロリーが、1295㎉もあります。

 

 

20190120112103  

 

 

まとめ

体重増加も自己管理すれば、大丈夫ですし、

私は、優待クロスをして、家計的にも、節約できていますし、

何より、優待品が届くという心の癒しをいただいています。

美味しい物を知ることにより、世界も広がりました。

優待クロスを初めて、本当に良かったと思っています。

 

是非、興味のある方は、株主優待を体験してみてください。

 

投資は、ご自身の判断でお願いします。